FC2ブログ

記事一覧

第11話、ヒッチハイクで大陸横断した話、その2

8月に入ってから、韓国の有名人のキムヨンチョル、ノホンチョル、キムヒチョルの三人が日本の田舎を旅する番組で2週にわたって放送されました。天空の茶屋敷開業二年目にして海外メディア進出という快挙です。動画はこちら、序盤からいきなり前回のハイライト、ドローンとかバンバン使って、すごい演出。おそらく本物以上に、本当にカッコいいです!是非、ご覧ください。僕の霊巌寺をガイドしてる雄姿もばっちり映ってます。https:...

続きを読む

第10話、ヒッチハイクで大陸横断した話。その1

5か月の究極の冬の仕事を終える時・・・・・長く苦しい戦いだったが、乗り越えた。日もだんだん長くなっていく。-40℃とかだった世界が、3月終わりごろになると少しずつ暖かくなっていく・・・自分でもびっくりしたのは、ある日0℃くらいまで温度が上がった日。『今日はあったかいね~』とか仲間達と言い合いあいながら、ぺらぺらのロングのシャツ一枚だけをきて街を歩いていた・・・まあ確かに自分が変態だというのは否めないけれ...

続きを読む

第9話、犬のウ〇コ掃除係からいきなり犬ぞり操縦手というポジションまで登りつめた話

7月10日約一週間のベトナム旅行から帰ってきたその日、講演会でゲストハウスのオーナーとして、人様の前でしゃべらさせていただくことになりました。一般財団法人sinkaという方々からのオファーでした。今の時代の流れから言っても、地域復興のためにもゲストハウスによって生まれるコミュニティによる活性化というものは注目されているようです。ゲストハウス文化の移り変わり自分が知る限り、もともとは今の日本のゲストハウス文...

続きを読む

第8話、極北の極寒の地での日々

7月に入り、一週間ほどベトナムに行ってきました。バイクをレンタルし、ひたすら田舎を走る旅、とても素晴らしかったです。特にムーカンチャイという世界屈指で美しいとされる棚田・・・これは一件の価値ありで、その地域もあまり観光地化されていない、本当に桃源郷を感じれるような場所でした。さて、話は昔話に戻り、カナダワーホリの後半で、珍しい仕事をしていた時の話しです。北緯62℃というものすごい北にあるイエローナイフ...

続きを読む

第7話、一生忘れられない、かけがえのないスラム街での青春の日々

ワーホリライフも2か月がたつ頃・・・生活にも慣れ、たくさんのカルチャーショックを楽しんでいた。最初はホームステイから入り、キツラノというハイクラスな住宅街の家族と一か月住んだ。その後、苦戦したけれど何とか仕事が見つかり(なんの仕事をしていたかは次の話で)二か月目はノースバンクーバーへ引っ越し、一か月ほど部屋を借りた。毎日自転車で優雅にライオンズゲートブリッジを越えて通勤していたのはとてもいい思い出だ...

続きを読む

プロフィール

坂本治郎

Author:坂本治郎
1985年12月25日生まれ

高校卒業→自衛隊6年→海外放浪5年→日本の田舎に移住→ゲストハウス開業

このブログはゲストハウス開業ブログでもなければ田舎暮らしブログでもなければ旅ブログでもありません。

私が今までの経験からのありとあらゆるネタをマガジン感覚で発信していきたいと思います。

ちなみにゲストハウスはこちらです。
https://www.skyteahouse.com/